クロスフィット CrossFit は誰にでも出来る!

年齢や性別は特に関係なくトレーニングできます。というのが一つ大きな特徴ですが、多くのジムでは子供と大人のクラスを分けて行っているジムがほとんどです。子供クラスの分け方も各ジムによって違いますが3歳〜17歳を対象にするジ
ムが多いかと思います。

特に小さい子のクラスは、走ったり、飛んだり、回ったり、登ったり、ぶら下がったりといった動きがメインになってくるので、ガンガン重りを持たせるんじゃないの?と思った方は、ガッカリしないでください。もしくは、安心してください。

 

 

子供は成長に個人差があり、特に中・高生は体つきにも差が生じてくるのでトレーニングの負荷や方法を決定するのが難しいです。中には皆と同じトレーニング内容ではダメ、大人と同じで大丈夫という様に、個々の成長度に応じて判断出来る事が望ましいと思います。

子供にクロスフィットを!という方は、上記の点も踏まえ子供クラスがあるのかも含め、近くのジムに問い合わせてみてください。ジムによっては、女性限定クラスや、他の限定クラス、パーソナルトレーニングを行っているジムもあるので要チェックです。

私個人の見解としては、クロスフィットを通して年齢や性別の壁を越えることができると思っています。

 

 

多くの人と、仲間との関わりやトレーニングから多くの事が学べ、自分を高める糧となるはずです。

クロスフィットを始めた当初は、60代のアスリートに負けるなど今まで想像した事のない体験や経験をしながら成長してきました。

少しずつで構いません。壁を取っ払い一歩踏み出す勇気を持ち、大人の部活へ参加して見ましょう。

刺激的な日常が待っている事でしょう。

 

 


寄稿者

新崎直哉(アラサキ ナオヤ)



経歴

2008年 東海大学 体育学部 競技スポーツ学科卒

2008〜2011年シーズン FC 琉球(選手)在籍

2012年〜現在 クロスフィットトレーナー

2014年9月 妻と共にクロスフィットバグースをオープン


競技歴

2013年 クロスフィットアジアリージョナル(アジア大会)優勝(チームの部)

クロスフィットゲームズ(世界大会)出場(チームの部)

※当時リーボッククロスフィットアジア在籍

2014年 クロスフィットアジア大会3位(チームの部)

※当時リーボッククロスフィットアジア在籍

2015年 パシフィックリージョナル(アジア・オーストラリア大会)13位(チームの部)

※クロスフィットバグース在籍

2017年 沖縄県民体育大会 ウェイトリフティング競技 85kg 級 3位


CrossFit BAGUS クロスフィットバグース




沖縄県那覇市にあるクロスフィット認定ジム

お問い合わせは

℡ 080-3957-0894

info@crossfitbagus.com

www.crossfitbagus.com
BLOG内検索
   

鬼ベルトフックバックル
    13mm 超強仕様 2019IPF公認

圧倒的な体幹のサポート力!
非常に硬い本革使用で
厚さ約13mmの超強仕様!

商品についてはこちら

鬼リストラップ IPF公認

世界チャンピオンが認めた
強くて扱いやすい
リストラップです。

全てのパワーリフティング、
ベンチプレスの試合で使用可能な
リストラップです。

商品についてはこちら

BLOG内検索