バックナンバー

背中のダンベルを使った鍛え方を、筋肉の部位別(広背筋・僧帽筋・脊柱起立筋)のそれぞれに、代表的な筋トレメニューを厳選して解説します。   ■背中の筋肉の構造と作用 ●広背筋の構造と作用 広背筋は上側部と中央部~下部に部位分けされます。広背筋には上や前から腕を引き寄せる作用があり、手幅が広い順手で腕を引くと広背筋上側部に、手幅が狭い逆手で腕を引くと広背筋中央部~下部に負荷がかかります。 &nbs ...
胸の筋肉・大胸筋のダンベルを使った鍛え方を、筋肉の部位別(上部・内側・下部)のそれぞれに、代表的な筋トレメニューを厳選して解説します。   ■大胸筋の構造と作用 ●上部・内側・下部から構成される 大胸筋は上部・内側・下部の三部位に分けられます。それぞれの主な作用は以下の通りです。   大胸筋上部:腕を斜め上方に押し出す 大胸筋内側:腕を前方で閉じる 大胸筋下部:腕を ...
ダンベルを使用した上腕三頭筋の鍛え方を、長頭と短頭(内側頭・外側頭)の筋肉部位別に筋トレメニューを厳選して解説します。   ■上腕三頭筋の構造と作用 上腕三頭筋は上腕の背面側に位置する上腕のなかでも最大の筋肉で、内側にある長頭と外側にある短頭(内側頭・外側頭)から構成されています。   それぞれの作用は以下の通りです。   ・上腕三頭筋長頭:肘を伸ばす・脇をしめる ...
肩の筋肉・三角筋のダンベルを使った鍛え方を、筋肉の部位別(前部・中部または側部・後部)のそれぞれに、代表的な筋トレメニューを厳選して解説します。   ■三角筋の構造と作用 ●前部・中部(側部)・後部から構成される 三角筋は、前部・中部(側部)・後部の三部位から構成され、全ての部位が協働して上腕を上方へ押し上げる作用を持ちます。   また、それぞれの部位の作用は以下のとおりです。 ...
当ブログで解説しているウエイトトレーニングの全種目個別記事の一覧です。是非、ブックマークいただき、日々のトレーニングの参考にご活用ください。   なお、リストは筋肉の部位別および男性・女性それぞれに適切な解説をしたものとなっています。   ※末尾に当サイトの人気記事一覧もあります   ■大胸筋のトレーニング種目 ●男性向きの記事 腕立て伏せ 片手腕立て伏せ 膝 ...
高級食材で日本国内にて通販購入が可能なお取り寄せグルメ 日本国内で通販で購入お取り寄せが可能な高級食材を25選して、肉類・魚介類・珍味類・野菜果物類・スイーツ類のカテゴリー別にランキング形式でご紹介します。   あわせて、実際に購入した数々の高級食材の試食詳細レポート記事もリンクしましたので、ご自宅へのお取り寄せはもちろん、お中元・お歳暮・内祝いなどにも是非ご活用ください。   ※食材の ...
line

記事一覧

キーワード

最新記事

オンラインストア