当ブログの男女別の筋トレ主要記事「自宅(自重・チューブ・ダンベル)とジム(バーベル・マシン)」それぞれのメニュープログラム記事、および筋肉部位別の筋トレ記事は以下の通りです。目的に合った記事をお選びいただき、日々のトレーニングにご活用ください。   ■自宅での筋トレプログラム ●自宅筋トレ総合プログラム ▼男性むけ記事 【自宅筋トレメニュー完全版】初心者も効果を実感する一週間の組み方例を解説 &nb ...
実際に筆者の運営するジムに通って綺麗に痩せた女性の多くは、身体の部位を背中・二の腕・お腹・下半身から三つに部位分けして、週3回の引き締め筋トレメニューを行っています。本記事では、筆者の運営するジム女性会員が実践してきた具体的なトレーニングプログラムを解説します。   ■ムキムキにならず綺麗に痩せるためには ●ターゲットにする筋繊維を理解して重量設定を決める 女性が筋トレダイエットをするにあたり、まず不安に感 ...
部位分割法=スプリットトレーニングは、全身の筋肉を連動性から2~4グループに分割し、一週間をかけて部位ごとにローテーションして筋トレすることで、効率的に超回復を行いながら鍛えていく方法です。   ■全身の筋肉の部位分割 スプリットトレーニングのプログラムを組むためには、まずは全身の筋肉の部位分割をしなくてはいけません。一般的に以下のように分けられます。   ●上半身の押す筋肉群 上 ...
広背筋のなかでも逆三角形体型に大きく関わる広背筋側部は、上から腕を引く動作で鍛えられるため、懸垂器具やケーブルマシンのない環境の自宅トレーニングでは鍛えにくい筋肉部位です。   しかしながら、タオルを使ってラットプルのような動作をすることにより、広背筋側部に負荷がかかり鍛えることが可能です。そのやり方を動画をまじえて解説するとともに、自宅で簡単にできるトレーニングチューブを使った広背筋の筋トレ方法・鍛え方に ...
よく受ける質問に「筋トレの成果や効果が出るまでの期間」があります。これは個人差があり一概には答えられないので困りますが、ごく標準的な資質の標準的な体型の人が、標準的な週2~3回のスプリットトレーニングを行った場合の体型の変化を、4つのステージに分けて、数多くのトレーニング会員を見てきたトレーナーの立場から解説します。   また、あわせて筋トレ効果を上げるためのさまざまなメソッドや、女性のダイエット筋 ...
減量・ダイエット筋トレに効率的な、部位分割法を導入して筋トレを毎日やる方法を解説します。超回復の観点から、一般的には「筋トレを毎日してはいけない」とされていますが、これは厳密には「同じ部位の筋トレを毎日してはいけない」という意味です。   ■筋トレと超回復の関係 ●毎日同じ部位を鍛えると弱く細くなる 筋肉は筋トレなどにより強い負荷を受けると、その筋繊維が破壊されます。そして皮膚や骨格と違い、筋肉には「ダメー ...
サッカーや格闘技など、数多くのスポーツ競技で必要とされるスタミナ・持久力のつけ方を解説します。スタミナは、心肺能力と筋スタミナに分けて考えた上で強化していく必要があります。   ■スタミナには二種類ある スタミナには、筋肉に効率的に酸素を運ぶための「心肺能力」と、筋運動により生みだされる疲労物質に対する耐性や排出能力の「筋スタミナ」とがあります。   多くの場合、この二つの要素は ...
女性の自宅ダンベルダイエットにおすすめのダンベル各種を、シンプルなシングル式、一般的なスピンロック式だけでなく、筆者の運営するジムで実際に使用している最新で人気のアーミーダンベル・アジャスタブルダンベルまで詳しく解説します。   ■いったいダンベルは何キロが必要? ●下半身トレーニングを考えると20kgが必要 重量に関しては、女性の自宅ダンベルダイエットで最も重量が必要になるダンベルスクワット(下半身のトレ ...
体幹トレーニングの代名詞的な種目で、体幹全体に高い効果のあるフロントプランクの正しいやり方とバリエーションについて解説するとともに、初心者の方が最初に取り組むべき毎日のメニュー王ログラムも例示します。   ■体幹トレーニングの特徴 ●深層筋を刺激するトレーニング方法 一般的な筋トレで鍛える体幹部の表層筋(大胸筋・広背筋・僧帽筋など)は、積極的にものを押したり引いたりする動きに使われます。一方、深層筋であ ...
下半身全体に効果が高いだけでなく、人体最大の筋肉群である大腿筋群を強く刺激し代謝向上作用が高いことから「キングオブトレーニング」とも呼ばれているスクワットですが、そのやり方には数多くの種類があります。   これら数多いスクワット系トレーニングのなかでも、特に女性の「太もも痩せ」「内もも痩せ」「ヒップアップ」に効果の高いバリエーションとそのやり方を、自宅でできる種目を中心にご紹介します。   ■スク ...

レッドステッチ鬼ベルト
フックバックル超強仕様

圧倒的な体幹のサポート力!
非常に硬い本革使用で
厚さ約13mmの超強仕様!

商品についてはこちら

鬼リストラップ IPF公認

世界チャンピオンが認めた
強くて扱いやすい
リストラップです。

全てのパワーリフティング、
ベンチプレスの試合で使用可能な
リストラップです。

商品についてはこちら

BLOG内検索